セサミン道場

セサミン道場

セサミンの抗酸化作用の秘密

セサミンは抗酸化作用があると知られています。
しかもセサミンの抗酸化作用はとても高く、食品から抽出されるものとしてはとても素晴らしいものだということも、すでに多くの方々が知っていることでしょう。
抗酸化作用って何?と思う方も少なくないかもしれません。
抗酸化作用というのは活性酸素を抑制する力です。

人は呼吸をします。
歩いたり走ったり、あるいは運動を行なったりします。
また複雑な社会環境の中ストレスを強く受けたり、生活環境が乱れてしまったりもします。
飲酒や喫煙など様々な趣向品も摂取します。
これらのことで生まれるのが活性酸素です。

この活性酸素は体に良くないものをやっつけるということで生まれるもので、まったく必要ないものではなく、必要なものです。
ウイルスや細菌類が体内に侵入してきた場合、活性酸素がやっつけますから、必要不可欠なものです。
ただこの活性酸素。
ウイルスや細菌類をやっつけるのと同時に、健康な細胞までも傷つけてしまうという難点を持っているんです。

活性酸素によってやっつけられた健康な細胞は、酸化してしまいます。
酸化した細胞は本来持っている力を発揮できなくなり、十分に働くことができなくなります。
セサミンを摂取することによってこの活性酸素の働きを抑制することができるということは、元気な体を作るサポートになるということなのです。
抗酸化作用で活性酸素を抑制することは、アンチエイジング効果、また免疫効果を向上させることにもつながります。
ビタミンEにも抗酸化作用がありますが、ビタミンEの場合には、血管や細胞壁に主に働く抗酸化作用で、セサミンの抗酸化作用の特徴は、内臓、特に肝臓に直接働きかけを行う抗酸化作用があり、お酒をたくさん飲まれるなどして肝臓が弱くなっている方へのサポートにもなります。
体になくてはならない活性酸素ですが、過剰な分が出ないように、生活習慣や栄養バランスに気を使うことは勿論、セサミンサプリメントで、しっかりサポートしていきたいものですね。

セサミンの効果についてもっと詳しく知りたい方はこちらhttp://www.shindo-movie.jp/sesamin003.htmlも是非合わせてご覧ください。