セサミン道場

セサミン道場

セサミンで朝すっきり起きる!

子供の頃は朝すっと起きられた。
親に起こされることがあっても、顔を洗えばすっきりしのに、年齢を重ねていくたびにどんどん起きられなくなっていって、今じゃ本当に朝がgつらい・・・という方多いですね。
朝すっきり目が開かないと職場に行ってもやる気にならなかったり。
若いときには寝不足でだらだら・・今はやる気のなさでだらだら・・これではこまります。

朝すっきり気持ちよく起きられないということが継続すると、精神的にもつらくなります。
だって毎朝だるいと思いながら、まだ寝ていたいと思いながら仕方なく起きるんですから。
朝の最悪な気分を引きずったままいるとなんだが1日気分が優れない、という方も多いでしょう。

何か病気になっているわけじゃないのに、スッキリ起きることができない、眠った気がしないという方にお勧めしたいのがセサミンです。
寝ているとき、リラックスしているときに働く神経が副交感神経。
日中仕事をしているときに働いているのが交感神経。
副交感神経は私たちが眠っている間に、傷つけられた細胞などを修復しています。

この修復機能がうまくいかない、つまり副交感神経が交感神経よりも優位にならないと、眠りは深くなりませんし、体にも疲労が残ってしまうのです。
ストレスが多い現代社会で体にも心にもストレスを抱えたままでいれば、睡眠をとっても疲労感が抜けないのです。
副交感神経がしっかり働かないというのは、代謝酵素が全身に送られなくなっているということ。
つまり、代謝酵素を全身に送るための肝臓にダメージがある、また肝臓が疲れている可能性が高くなります。

そこで 肝臓に直接作用する成分、セサミンがサポートとなります。
セサミンが体内に入り直接肝臓に作用すれば、肝臓は元気になり代謝酵素を全身に正常どおり送り始めます。
すると副交感神経が正常に働き始め、深く眠ることができるようになるといわれています。
セサミンを摂取するだけで子供の頃のように睡眠をしっかりとって毎日気持ちよく過す事ができるようになります。