カロリーが気になる人のセサミンの飲み方

ゴマは昔から体にいい食べ物として日本人の食事にも利用されてきました。
ゴマをすって野菜とあえたりゴマ豆腐などにして食べたり。
案外ゴマは私たち日本人にとても近い存在の食べ物ですよね。
ただ問題はカロリー。

ゴマはごま油が抽出できるほど、脂質がかなり高いんです。
ではどのくらいのカロリーがあるのか?というと、ゴマ100グラムならなんと599キロカロリーもあるんですね。
食べ物の中でもかなり高いカロリーだと思います。
ゴマというのは主成分が脂肪。
実にゴマの50%が脂肪ということなので、その脂分がかなりのもの、というのもうなずけるでしょう。

1日に必要量をゴマからとろうとすると、3000粒ものゴマを食べなければなりません。
これではかなりのカロリーオーバーになりますし、毎日3000粒を食べるということはとても無理。
いくらゴマが好きという方であっても、1日3000粒を毎日・・・となると閉口してしまいます。
そこで、セサミンサプリメントの出番ということになるのですが・・・
問題はセサミンのカロリーはどうなのか?ということです。

1日に必要なセサミンの量を摂取できるとしても、それでカロリーオーバーになってしまうのではやはり考え物です。
ではセサミンのカロリーはどのくらいなのか?というと、1日に必要な量でいくとたった10キロカロリーです。
1粒ではなく1日の目安量でこのくらいのカロリーということです。
これなら安心して飲むことができます。
ダイエットしている方もセサミンの体にいい成分を摂取できますね。
セサミンサプリメントの嬉しい特長についてかいてあるサイトがありますのでご覧ください。

セサミンは目安量として1日3粒くらいといわれています。
カロリーが気になる方なら、セサミンが代謝をあげてくれるという効果を利用して、食前に1粒ずつ飲む、というのはどうでしょう。
お酒を飲む方はお酒を飲む前に飲んでおくと飲み終わってすぐ、アルコール分解を始めるといいます。
タイミングを見ながら自分の目的に合わせて飲むことができるというのも、セサミンサプリメントの使いやすい点なのかもしれませんね。
セサミンがもたらしてくれる嬉しい効果についてはこちらにかいてありますので、これを機にみなさんもセサミンを摂り始めてみてはいかがですか?

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved. 病気の予防と美容に