セサミン道場

セサミン道場

セサミンがオススメの年齢は何歳くらい?

コマーシャルで女性は7の倍数、男性は8の倍数で体に変化が現れるといっていますよね。
そうなんですね、この年齢がいくつの時、ということはこの通りではないかもしれませんが、確かに年齢によって体が大きく変化した?と感じることがあります。
例えば女性の場合、まず初潮を迎える時に体に大きな変化を感じます。
胸が膨らみ体つきが女性らしくなってきますし、にきびなどができたり、思春期と同時にこうした体の変化を感じますよね。

また25歳はお肌の曲がり角などといわれていますが、肌のトラブルが多くなる時期です。
30代に入ると男性も女性も疲労を感じやすくなり、20代のときとは体力的に違いがあるなと感じるようになります。
女性は40代に入り若年性更年期となってしまう方もいますし、50代近くから更年期の年代になり、閉経近くなると女性ホルモンががくんと減少し、めまいや高血圧、のぼせやほてりなどの体の不調を感じますし、疲労感がとても強く家事ができないというくらいの方もいらっしゃいます。
男性も40代となると体のあちこちに不調を感じるようになりますし、健康診断等でコレステロールが多すぎるとか血液中の脂肪が多いなど、健康診断に引っかかるようになってきます。

こうして考えてみると、男性も女性もホルモンバランスの乱れが大きくなる年齢、40代くらいからは体にもしっかり気を配る必要が出てくるということになりますね。
セサミンは30代後半から40代くらい、それ以降の方々に積極的に飲んでほしいサプリメントです。
活性酸素を抑制しホルモンバランスの調整を行う、またコレステロールの抑制機能など、様々な老化に対応するサポート力をもっているのです。

年齢を問わず積極的に摂取してほしいサプリメントですが、特に、疲労を強く感じるようになる年代、また体に大きな変化が気安く体を壊しやすい年代、40代くらいの方からは特に意識して、より積極的に摂取してほしい成分なんです。
サプリメントですから飲むだけという簡単体ケア。
自分の体は時分で守ることが必須。
サプリメントのパワーを借りて、健康に生きる!ためにがんばりましょう。
こちらに気になるセサミンサプリメントのカロリーと摂取量の目安についてかいてありますのでご覧ください。